--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/23

パン・オ・ピエール

今回は月曜日のレギュラーメニューの
パン・オ・ピエールを使ったおいしい見本です。

ピエール

このパンは茹でたじゃがいもをつぶし生地に練り込み
その上に、黒ビールとライ麦で作ったもう一つの生地を
のせて焼き上げます。
モチモチっとした生地とガリっとした生地の
2つの食感が同時に味わえるお楽しみパンです。

軽く焼いてお召し上がりいただくと
黒ビールやライ麦の風味がよみがえり
お食事パンとして、スープやお肉料理などと
一緒に召し上がって頂くと、お料理の味をより一層ひき立てます。

牛乳、卵、バター、砂糖は一切使用していませんので
アレルギーの方にも安心してお召し上がり頂けます。

毎週月曜日 12時頃焼き上がります。 \315




おいしい見本
2回目は『パン・オ・ピエールのミートローフサンド』です

ミートローフサンドのコピー

ミートローフって実は意外と簡単なんです!
いつものハンバーグだねをケーキの型に入れて
あとはオーブンで焼くだけです。
おもてなし料理としても使えますね。

■材料:2?3人分
合びき肉・・・300g
玉ねぎ(大)・・・1/4個
卵・・・1個
小麦粉・・・大さじ3
ケチャップ・・・大さじ1
中濃ソース・・・大さじ2
赤ワイン・・・1/4カップ

■作り方
玉ねぎはみじん切りにする。ボウルにひき肉、玉ねぎ、小麦粉、卵、を入れ、
粘りが出るまでしっかりと練ってひき肉だねを作ります。

オーブンを180度に予熱する。ミートローフ型(パウンドケーキの型でもよい)に
オーブン用シートをしき、ひき肉だねを入れます。
平らにならし、180度で25分焼きます。
竹串を刺してみて、赤い肉汁が出てこなければ焼き上がりです。

■ソース作り
焼き上がったミートローフの型にたまった肉汁を鍋に入れます(熱いので注意)。
赤ワイン、ケチャップ、中濃ソースを加えて煮立て、とろりとしたら火を止めます。



■サンドイッチ 材料(二人分)
パン・オ・ピエール(1.5cmスライス)・・・4枚
ミートローフ・・・2切れ
レタス・・・適量
トマト・・・1個
卵・・・2個
ケチャップ・・・適量 
ミートローフのソース・・・適量

■作り方
少し焼いたパン・オ・ピエール適度な大きさに切ったレタスを乗せ、薄焼き卵、
薄くスライスしたトマト、パン・オ・ピエールの順でサンドしていきます。
間にミートローフのソースをかけて出来上がりです。
チーズをはさんでも濃厚でおいしそうですね。



パンの焼き上がりから1時間程度たって
冷めていればサンドイッチ用などに
スライスことがすることができますのでお申し付けください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。