--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/18

ドーナツフェア 後。。。

本日は雨という天候にも関わらず
沢山のお客様が来てくださいました。
おかげさまで大盛況におわったドーナツフェア!

本当にありがとうございました。

jpg.jpeg jpg-1.jpeg

初めての試みだったのでアタフタしてしまったり、
レジでかなり必死感まるだしだったとは思いますが…
今日の反省をしつつまた今度開催しようと家族会議中

写真を撮る間もあまりなく終わってしまいました。


毎年ドーナツは大晦日の恒例行事だったのですが
今年は前倒しで種類も増やしてやってみました。





経緯。。。
もともと11月は行事がないねと話していたんですが、

きっかけは以前お客様に頂いたたこの本にありました。
amazon画像がなかった。。


こちらの鴎外のマカロンという本は

文学の中に登場するお菓子にまつわるエピソードを少しずつ集め、筆者のコメントを添えた内容で、
森鴎外や夏目漱石をはじめとする文豪達から見たお菓子達が美しい昔の日本語でつづられています。
なかなか堅いイメージの文学も馴染み深いお菓子の事が書かれているので読みやすいと思いました。




そして
この中にでてくる北原白秋の詩。『ドーナツ』の一節が目にとまりました!
蒸気船の煙がドーナツ。。。という情景が浮かぶようなかわいらしい詩。

その瞬間、チラシのデザインかわいいのできそうだなぁと
思ったのですが、著作権?的なものとかなんかこわいので断念。
無難におさめときました。。



構想期間約3ヶ月、、
家族ドーナツ会議(笑)などしてうちではけっこう盛り上がって
今日を迎えられ楽しかったです。

本当にありがとうございました。
また別のイベントもあってもいいかも、なんて














スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ありがとうございます

『鴎外のマカロン』の奥野です。

本をご紹介くださいまして、ありがとうございます。

場面を集めただけで突っ込んだことは書いていないので(だから安い)、恐る恐るの自費出版でしたが、お役に立ててとても嬉しく思います。

フェア当日はあれこれ用事を済ませたら、夕方になってしまい、伺えず、申し訳ありませんでした。

またフェアがあったら行きたいです。

時々、お昼過ぎまでアルバイトをしておりまして、休みの日だといいなあ…

Re: ありがとうございます

コメントありがとうございます

いえいえこちらこそです。
『鴎外のマカロン』を読んでいなかったらドーナツフェアはやっていなかったです!
ありがとうございました。
紅茶の本もありがとうございました。素敵な縁側あこがれます。

フェアは大好評でしたのでまたやりたいなと思っております。
その時には是非!ご来店お待ちしております。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。